2015春季JOCジュニアオリンピック大会特設ページです!!
JOCとは

JOCとは、ジュニア(高校3年生まで)に出場権のある国内最大級の大会です。
大会は年に2回、春と夏に開催されます。

大会名 第37回 全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会
日時 2015年3月26日(木)・27日(金)・28日(土)・29日(日)・30日(月)   ※ただし3月26日(木)は公式練習日
場所 東京都・東京辰巳国際水泳場(江東区辰巳2-8-10)
主催 (公財)日本水泳連盟 後援 文部科学省・(公財)日本オリンピック委員会・読売新聞社
アクセス

・東京メトロ有楽町線「辰巳駅」(出口2)より徒歩10分
・東京メトロ有楽町線・JR京葉線・りんかい線「新木場駅」より徒歩12分
その他詳しい情報は

こちらをご参照ください

JOCをさらにくわしく知る フォトギャラリーを見る
JOCとは
お問い合わせはこちら
入江選手も出場したJOC
努力は決して裏切らない 入江陵介選手のJOC実績

※CSとは「チャンピオンシップ」の略称です

春季大会 記録 順位 学年 区分
50m背泳ぎ
2005年 27”04 予選落ち 中3 13・14歳
100m背泳ぎ
2005 55”28 6位 中3 13・14歳
2007年 53”72 1位 高2 CS
200m背泳ぎ
2005年 1’58”86 2位 中3 13・14歳 中学新
2007年 1’55”77 1位 高2 CS
夏季大会 記録 順位 学年 区分
50m背泳ぎ
2005年 27”48 6位 高1 CS
2007年 25”91 2位 高3 CS
100m背泳ぎ
2005年 57”67 3位 高1 CS
2007年 54”82 1位 高3 CS
200m背泳ぎ
2005年 2’01”26 1位 高1 CS
2007年 1’57”80 1位 高3 CS 大会新
イトマンで目指そう東京。
ロンドンオリンピック銀メダリストの入江陵介選手もかつてJOC大会に出場していました。結果を見てみると必ずしも、ものすごく大きな新記録を出していたわけではなかったようですね。 悔しいと思った結果を出し、それをバネにして相当な努力を積み重ねていったのでしょう。
ところでこの時、入江陵介選手はイトマン東大阪校に所属していました。東大阪校では世界で活躍する選手の育成のためにより専門的な指導を行っています。
またその他、各校舎では、25段階を修了したスクール生を対象とした「研修選手クラス」を設け、ジュニアスイマーの育成にも取り組んでおります。
今水泳を習っている人も、水泳初心者の人もイトマンで世界を目指しませんか?
お問い合わせはこちら
フォトギャラリー
強化選手クラスとは?
選手

「世界に通用するトップスイマーの育成」の理念の下に、数々のトップスイマーを輩出してきた実績と経験を生かし、優秀なコーチが熱意と情熱を持って指導いたします。各競技会へも積極的に参加し、 技術・記録の向上を目指します。

君も強化選手クラスに入ってイトマン選手に続こう!
もっとうまく体験教室 はじめて体験教室
大人向け無料 フィットネス