HOME>実力派イトマンコーチ紹介

1983年  大阪府生まれ

2002年  近畿大学付属高等学校卒 近畿大学入学

2004年  近畿大学在学中にアテネオリンピック出場
        400mメドレーリレー 銅メダル獲得

2006年  近畿大学 法学部卒
        イトマンスイミングスクール入社

2008年  北京オリンピック出場 200m自由形 7位入賞

住所 大阪府東大阪市御厨南2-2-44MAP

TEL 06-6788-0231 校舎ページへ

私はアテネ、北京オリンピックに出場しました。アテネオリンピックでは100m自由形、200m自由形、400mメドレーリレーに出場。400mメドレーリレーでは国の威信とメダルを賭けたレースで、私以外の日本選手は個人種目でのメダリストという豪華なメンバー。各国のアンカー、自由形の選手はみんな個人種目で決勝に残った選手達で私は24位。「本当に自分で大丈夫なのか?」不安と恐怖でどうにかなってしまいそうでしたが、チームの仲間の励ましと自分の力を信じて全力を出し切った結果、銅メダルを獲得しました。表彰台でメダルを首に掛けてもらい、そこから見える景色を今でも鮮明に覚えています。

4年後の北京オリンピックでは200m自由形、400mリレー、800mリレーに出場。その頃、水着の問題が世間を騒がせていましたが自分の力を信じて努力してきた結果、200m自由形において個人種目で初めて決勝に進出し7位に入賞しました。オリンピックは世界各国の一番速くて強い選手達が一同に集まり、正々堂々と競い合い、そして、皆で称えあう、とてもキラキラとして輝いている舞台です。その舞台で私は一回りも二周りも成長させてもらいました。

 私は4歳からイトマンスイミングスクールで水泳を習い始め、29歳まで競泳の選手として競技を続けてきました。その25年間の中でイトマンスイミングスクールのたくさんのコーチの方々から練習の取り組み方や考え方、頑張る姿勢だけではなく、礼 儀や生活態度など一人の人間として必要なことをたくさん学んできました。29歳まで現役選手を続けてこられたのはイトマンで学んだことが生きています。  現役を引退して本当に自分は何の仕事が向いているのかと悩んでいたのですが、東大阪強化校でアシスタントをしていて選手の頑張っている姿を見て、沸々とコーチの仕事をしてみたいという気持ちになってきてコーチになりました。

 小さい頃、私は練習が大嫌いでしたがスイミングに通うのは大好きでした。怖い先生に会うのは嫌だったけど、同じクラスで泳いでいる友達には毎日会いたいぐらいでした。練習で「前には出来なかったことが今日は出来た!」という日はいつも怖い先生が優しく褒めてくれたし、出来た自分を誇らしく思いました。  大会や練習で目標にしている記録に全く届かない、体調が良くなくて思っているような泳ぎが出来ない時に嫌な顔をする事が多かったのですが、コーチに「辛くても辛そうな顔をするな!」ということを教わりました。言われた時には「辛いからそういう顔になるねん!」と、思っていたのですが、その言葉の意味は大人になってから少しずつ分かってきました。それから、どんな苦しい状況でも笑顔になれる心を自然と身につけられるようになりました。  水の中でそれぞれの目標に挑戦しているみなさんに笑顔で立ち向かうことの大切さを伝えられたらと思っています。

「大きくなったらオリンピックに出たい!」これが小さい頃の私の夢でした。漠然としたものでしたが、その夢を叶えるために嬉しいことや辛いことがたくさんありましたが、ひたすらに頑張ってきた結果、それを成し遂げました。これからは夢を追いかけているみなさんのお手伝いをするのが私の使命です。小さい子供さんから人生の諸先輩方まで何歳でも夢を持ち、追いかけることはすばらしいことであり、取り組む姿は輝いています。「イトマンスイミングスクールで頑張ってきたから、夢を成し遂げられた!」と、一人でも多くのみなさんに言っていただけるようにお手伝いすることが、次の私の夢です。

1日体験授業は, いつでも開催中です!! イトマンの雰囲気を体験してみませんか?はじめての体験教室や、短期教室に参加できない、お子様も1日体験教室なら大丈夫です!!また、大人向けのスイミングプログラムも充実しています。お好きな日時で、イトマンの授業をご体験いただけます。詳しくは下のバナーをクリック!!

ここで紹介された校舎の他にも全国には数多くのイトマン校舎があります。あなたの地域のそばにイトマン校舎があるかもしれません。全国の校舎一覧はこちらからご覧になれます!

校舎一覧