お近くの校舎のスケジュールと予約状況をチェック!

向山校の体験教室予定

日程 時間 対象クラス 料金 備考 状況 お申込み
満員御礼!後日追加募集予定

※お申し込み手続きには、正式な日程の決定、プールでの体験に関するご説明等のため事前にご来校によるお手続きが必要です。

日程が合わない方は1日体験教室へ

温水プールは約30度
温かくて湿度も高いから、
安心してカラダを動かすことができるんだよ。

春の新学年からのプール授業を先取り!
安心して学校のプールに入ることができるよ。

プールでカラダを動かせば、夜もぐっすり
生活リズムが不規則になりがちな冬休みもスイミンGood!

                                                                

「はじめての体験教室」とは?

はじめてなのは、キミだけじゃない!

「はじめての体験教室」を受講するのは、 本当に「プールがはじめて」というお子さまばかり。 不安になったり戸惑ったりしないように一人ひとりをケアをしながら、 みんなで仲良くプールを楽しめる雰囲気づくりを大切にしています。

じっくり2日間、自信が芽生えます。

2日間にはワケがあります。1日目が終わったら、お子さまとゆっくり 振り返ってみてください。そうして2日目を迎えることにより、 「できなかったこと」が「やればできる!」という自信に変わります!

めきめきプールが好きになる!

好きこそ、ものの上手なれ! いきなり「泳ぐ」のではなく、
「水なれ」を中心にプログラムを構成。 しっかりと寄り添い、
よい部分を具体的に褒めながら、 「プールって楽しい!大好き!」と
感じてもらう指導を行います。

手にするのは、やればできる心!

好きになるから、がんばれる。がんばって乗り越えると自信になる。 こうした成長サイクルを回すきっかけづくりにも、 ぜひ「はじめての体験教室」をご活用ください。 2日目を終えたあと、お子さまの目はきっとキラキラしているはずです!

はじめて体験教室に参加するのは、プールが初めてのお子さまがほとん
どです。緊張してお母さまから離れるのが嫌で泣いてしまったり、水に足
を付けるのも怖がるお子さまもいらっしゃいます。はじめての体験教室では
事前にお子さまが普段苦手なことや、お母さんの心配ごとをお聞きし、
コーチの中でしっかり共有して一人ひとりに合わせた指導を行います。

例えば幼児クラスの1日目は「自分で水に入って
自力で出ること」や、「プールの溝に捕まってカニ

さん歩き」など水なれが中心です。どんなに簡単なことでも、出来たら必ず
大きな声で褒めて、ハイタッチをするんです。お子さま達はみるみる笑顔になっ
てくれます。2日目は1日目で得た自信から、緊張がほぐれた様子になり、
その表情の中に小さな自信が見られます。自分から積極的に挑戦する
ようになります。

授業の中で、「コミュニケーションタイム」という時間を設けています。
保護者の方に、ガラス越しのギャラリースペースからプールサイドに移動し
て頂き、お子さまのがんばる姿を近くで見て頂きます。私から、いまの
授業はどのような内容で、何ができるようになるかを直接説明し、お母さ
ん方からの質問に答えたりします。

小さい頃に親の手を離れて一人で何かをする機会は少ないと思います。
いままでたくさんのお子さまを指導してきましたが、どのお子さま
もこの2日間で大きく成長しています。

心を育てる授業の法則!

「好き」「楽しい」が備わっていないうちに高いハードルを目にすると、人間誰しも挫けてしまいがち。イトマンは個々のペースを大切に、お子さま自ら進んで「やってみよう」「もっとやりたい」と思うような楽しい授業を心がけています。そうすることでお子さまの好奇心・向上心を呼び覚まし、未来への成長エンジン=「がんばる心」を育てていきます。

好きと自信が兼ね備わっているからこそ、小さな失敗と成功の繰り返しが成長エンジンに。困った時には背中を押してお子さまの「がんばる」心を支えます。

カリキュラムをみてみよう!

※「はじめての体験教室」のためのカリキュラムになります。本科のクラス編成は上記とは異なります。
※お子さまの泳力に合った授業を行うために、受講初日に泳力判定がございます。
それにより受付時と実際の受講クラスが前後する場合がございます。予めご了承ください。

お申し込みの流れ

WEBにて仮予約

まずはWEBにて簡単予約。フロントでの手続き時間も短縮できます。

スクールにてお手続き

お申し込みから1週間以内に、受講されるスクールにて正式なお手続きを行います。
お手続きの際にはおおよその泳力(水なれ度合い)を伺います。

集合・出席確認・体操・シャワー

更衣室でお着替え頂きましたら、みんなでプールサイドへ。
出席確認を行います。次にみんなで準備運動、その後にシャワーを浴びます。

泳力確認後、クラスごとに授業スタート!

お申し込み時に伺った泳力を元に簡単な泳力確認を行います。
お子さまに合ったクラスで授業を行うことで、
より正会員時の授業に近い状況で体験いただけます。

プールサイド観覧&コミュニケーションタイム

プールサイドにてお子さまの近くで授業の様子を見学して頂く時間を設けております。
(一部スクールで時間等の都合にて実施しない場合があります)
また、コミュニケーションタイムでお子さまのプールでの状況をご説明いたします。
当日申請により写真撮影も可能です。

授業終了 終わりのご挨拶

2日間の体験教室終了後、正会員に入会された場合の
スタート級についてご説明いたします。
お子さまの2日間の「できた」を感じてあげてください。

Q&A

習い事ははじめてなので集団の中に入れるか心配です。

みんな最初は同じです。私達は同じようなお子さまをたくさん経験していますので安心してお任せ下さい。最初不安で泣いてしまうかもしれませんが、無理はさせません。徐々に環境になれていきます。

一度も大きなプールに入ったことがないのでちょっと心配。

はじめての環境が怖いと思うお子さまはたくさんいます。周りのお子さまもまだまだ水が怖いというお友達ばかりです。不安に思われるのであれば、しっかり近くにつき安心できるようにしますし、お子さまの様子を見ながら「やりたい」を引き出し、少しずつなれるようにしていきますので安心しておまかせ下さい。

お母さんと離れるのがはじめてで不安です。

はじめてお母さんから離れるときは泣いてしまうことは当たり前。泣いて当然です。無理にやらせようとさせず、お子さまの不安に寄り添いながら徐々に環境になれるように努めます。一人になる時間がないよう更衣室からコーチが寄り添います。その中でお子さまの「楽しい」を引き出すように努めます。

持ち物は特別なにか必要ですか?

水着・キャップ・事前にお渡しする受講カード以外は必要ありません。目が悪くゴーグルを着用しなくてはならないようでしたら、コーチにご相談いただいた上でゴーグルを着用して頂いて結構ですので、その際はお持ち下さい。

小学生で大きいのですが、本人が水を怖がっています。大丈夫でしょうか?

初日の泳力確認で水へのなれ度合いを確認した上でヘルパークラスにお入りいただきます。小さいお子様の中に混ざることもありますが、焦らずじっくりと見守ってあげてください。まずは水への恐怖心を取り除く楽しい授業を行ってまいります。

コーチは2日間同じコーチですか?

基本的には同じコーチが担当致します。しかし1日目の授業を行って次の級までの泳力があると確認しました場合、2日目から級を移動することがございますので、その際は担当コーチが変更する場合がございます。お子様に適正な授業をして頂くためのものですのでご理解ください。

まだ一人でトイレにいけないのですが。

ご安心ください。一人でトイレに行けないお子様は、コーチがお連れ致します。トイレ時間を設けたり、コーチからお子さまに確認をしたりもしますが、もしトイレに行きたい様子がございましたら、コーチかフロントにお伝え下さい。すぐにお連れいたします。

学校のプールまでに泳げるようになるでしょうか。

どんなお子さまもはじめは全く泳げません。焦ることでお子さまが不安を感じたり自信を無くしたりすると、水嫌いになってしまうことも。まずはお子さまがプールを好きになるようにコーチは全力で取り組みます。好きになって「できた」という自信を感じることでお子さまはぐんぐん上達します。

同時開始中の冬のイベントはこちら

topへもどる topへもどる