もっとうまく!体験教室

次回申し込みは11/1から

イトマンスイミングスクールでは、徹底した対策を講じ、
安心・安全にスクールに通っていただけるよう、指導体制や校舎環境の整備に全力を尽くします。

感染対策

スイミングにはどんな効果があるの?

1すべてのスポーツの土台に!

 水泳は手、足、胴体全てを使って動く全身運動。しかも左右を均等に動かす
から、偏りなく身体をバランスよく鍛えることができます。
 世界で活躍するさまざまな競技のスポーツ選手にも、水泳経験者が多い
です。
実は全てのスポーツに通じる土台を作れるのがスイミングなのです。

2ココロ・脳の成長にも最適!

 スイミングは1つの泳法の中にも細かいステップが確立されているからこそ、
ステップアップしていく喜びを得ることができます。努力した結果「できた!」
時の喜びは、自己肯定感となって
、心に良い成長をもたらし、新たな目標や課題
に向かって努力する・集中する姿勢が身につきます。

次回申し込みは11/1から

少人数制

もっと一人一人の目線に立って教えてあげたいから少人数制に。
年齢や水慣れ度合いによってお子さまのスキルはさまざま。一人一人としっかり向き合い、最大限にお子さまの可能性を引き出します。

「やってみる!」心を育む

練習の中には個々のスキルに応じた基礎練習のほか、少し背伸びした次の級(段階)の練習も。
チャレンジすることで確実に「できた!」
という喜びを体感しながら、
次への一歩を踏み出す力を養います。

コーチの豊富な経験力

これまで何百人・何千人もの子どもたちのプールデビューを支えてきたイトマンのコーチだからこそ、お子さまが抱える悩みにしっかりと向き合い、どんな子でも水きらいにさせません。また、体験日には保護者の方とコーチとのコミュニケーションタイムがあり、プールでのお子さまの様子から、さまざまな角度でアドバイスを行います。

小学校の水泳ってどんなことをするの?

小学校の水泳に関する学習指導要領では、小学校低学年を「水遊び」、中学年 を「浮く・泳ぐ運動」、高学年を「水泳」で構成しています。水泳は、精神面でも 技術面でも、たくさんのステップが必要とされているスポーツなのです。

ポイント!

「小学校中学年までは、水遊びなどで水に慣れ親しむことや、水に浮く・泳ぐなどの経験を十分にしておくことが大切」(学校体育実技指導資料第4集水泳指導の手引(三訂版)・文部科学省)とされています。

対象

2歳6ヶ月~中学生
(一部校舎は4歳からの実施となります)

期間

6月~8月
(開催日程はwebページをご確認ください)

受講料

2日間無料ご招待

特典

受講後入会されると入会金0
水泳用品プレゼント

○2歳6ヵ月~中学生 (一部校舎は4歳からの実施となります)

本教室を受講して入会された方には
もれなく入会金無料+水泳用品をプレゼント!
(特典の詳細は各スクールにてご案内しております。)

次回申し込みは11/1から

まずはWEB にて簡単予約。フロントでの手続き時間も
短縮できます。

お申し込みから1週間以内に、受講されるスクールにて正式に
お手続きください。
お手続きの際にはおおよその泳力(水慣れ度合い)を伺います。

更衣室でお着替えいただきましたら、みんなでプールサイドへ。
出席確認を行います。
次にみんなで準備運動、その後にシャワーを浴びます。

お申し込み時に伺った泳力を元に簡単な泳力確認を行います。
お子さまに合ったクラスで授業を行うことで、より正会員時の
授業に近い状況で体験いただけます。

プールサイドにてお子さまの近くで授業の様子を見学して頂く時間を
設けております(一部スクールで時間等の都合にて実施しない場合があります)。 また、コミュニケーションタイムでお子さまのプールでの状況を
ご説明いたします。当日申請により撮影も可能です。

2日間の体験教室終了後、正会員に入会された場合の スタート級
についてご説明いたします。
お子さまの2日間の「できた」を感じてあげてください。

持ち物は特別なにか必要ですか?

水着・キャップ・事前にお渡しする受講カード以外は必要ありません

目が悪くゴーグルを着用しなくてはならないようでしたら、コーチにご相談いただいた上でゴーグルを着用していただいて結構ですので、その際はお持ちください。

学校のプール までに泳げるようになるでしょうか。

どんなお子さまもはじめは全く泳げません。

焦ることでお子さまが不安を感じたり自信をなくしたりすると、水嫌いになってしまうことも。 まずはお子さまがプールを好きになるようにコーチは全力で取り組みます。好きになって「できた」という自信を感じることで、お子さまはぐんぐん上達します。

どんな人が体験できるの?

初心者1日体験やはじめての体験教室など、1度イトマンの体験教室に参加した方が対象です。

前回の体験から時間の空いてしまった方、もう一度体験したい方はぜひご参加ください。

次回申し込みは11/1から

同時開始中の夏のイベントはこちら

◆スイミング及びイトマンを
はじめて体験するお子さま

◆水泳を習う時間が無い!でもこの夏しっかり泳ぎたい!というお子様

topへもどる topへもどる