独立自尊の世界・社会に貢献する人財を育成する

独立自尊の世界・社会に貢献する人財を育成する

今、財政、社会保障など様々な課題を前に、資源に乏しい日本が、現状を打破し未来を切り拓いていくためには、「頭脳・技術立国」「人財国家」という戦略をとることが最善の道です。すなわち、「教育」「人財育成」を「日本を再興する教育運動」として位置づけ取り組むことが重要です。
株式会社イトマンスイミングスクールは、ナガセグループの一員として、「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」ことを理念として事業を展開しています。当社が特に重要と考えていることは、「心」の教育です。
スイミングスクールとして、教育的観点と体系を持ち、「体」だけでなく「心」の育成に力を入れているのは、他に類のないことです。それは、何よりも当社が目指しているものが、日本の未来を担うリーダー育成だからです。当社が育てたい人財とは、高い志を持ち努力をいとわない次世代のリーダーです。リーダーとは多くの人たちを幸せにしたいという利他の心と、一旦肝を決めたら絶対に曲げない強い心、そして初志を貫徹するために鍛えられた体力を備えた人なのです。われわれの教育機関から、日本、そして世界の未来に貢献する多くのリーダーを育てることが、イトマンスイミングスクールの使命です。

教育とフランチャイズと日本の未来

日本水泳界のリーディングカンパニーとして

1972年の創業以来、イトマンスイミングスクールは常に日本の水泳界をリードしてきました。それは、スイミングスクールとして日本一のオリンピック代表選手を輩出し、世界の第一線で活躍する選手を育てることで、多くの人々に希望と勇気を与えたいという使命感があるからです。また、スイミングをひとつの事業として展開できるビジネスモデルにまで確立させたのは当社です。日本においては、すっかり定着した「スイミングスクール」という体育事業を海外に展開させ、より多くの国で、体と心を鍛えるサービスを提供することも当社の使命であります。
いつの日か、国旗の色や模様は違っても当社が育てた選手たちがオリンピックの表彰台を独占することが夢です。

会社概要

会社プロフィール

社名 株式会社イトマンスイミングスクール 設立 昭和47年12月9日
事業所 北海道・宮城・茨城・東京・神奈川・静岡
愛知・京都・奈良・大阪・兵庫・三重
本社所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目6番10号
ナガセ西新宿ビル1F
電話(03)6872-5464
資本金 4億3,600万円 売上高 73億4千万(2016年度)
従業員 合計307名(2016年3月末現在) 取引銀行 三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、
北陸銀行 他
役員
代表取締役社長 永瀬昭幸
取締役会長 加藤浩時
取締役 永瀬昭典
取締役 大山廣道
取締役 永瀬照久
取締役 加藤伸
業務内容
スイミングスクールの経営 直営校34校
(内強化校2校)
提携校19校
(内受託校2校)
フィットネスクラブの経営 直営8事業所
ゴルフ練習場 1事業所

セクション

組織図